二、親の気持ちを整える2

こども自身が夢を見つけ、希望の進学先を見つけ、学習に励むことは大賛成です。​​

どんなにわかりやすい丁寧な授業をする講師の授業をうけても、聞く気のない子、やる気のない子、イヤイヤやる子の成績が良くなることはありません。(注・偏差値60以上)

食べたくないのに、無理やり口を開けて食べものを突っ込んでいるのと同じです。吐き出しますよね。

親の見栄と支出した教育費からこどもの志望校を決めることはいけませんよ。 

支出した教育費の見返りにこどもの進学先を期待してもいけません。

「こどもの人生」が「親のプライドの犠牲」となります。

「こども人生」は「親の人生のやり直しではないのです。」

お金で成績や偏差値は買えません。

成績のひとつの要素となるレシピは、塾から買えます。でも、あなたのこどもに合うかわかりません。

レシピを実際に再現するのはこどもです。  ​同じレシピを渡されても作り手によって再現される味が違います。

塾という買い物の、難しさはここにあります。

こどもは誰一人として、親が自分の教育費にいくら費やしているかなんて、全く気にかけていないのです。

​塾に通って受験をすることは費用が発生します。さらに合格すると学費もかかります。

中学受験の塾に関わる一般的な参考費用は下をクリック。

https://www.inter-edu.com/article/fj-examin/fj-examin_200123/

中学受験は親の見栄や損得ではなく、心からこどもを応援する気持ちが大切です。

© 2020 IQ教室

054-687-9319

Tel